年金ロボットをめざして

FX(外国為替証拠金取引)自動運用ロボットの開発ブログのはずだった

外国語

ベトナム映画

ベトナム語を学び始めたこともあり、最近、立て続けにベトナム映画を観た。 「青いパパイヤの香り」と「夏至」の2本だ。どちらもベトナムとフランスによる共同制作だ。 どちらの映画もひとことで言うなら「タオイスティック」ということだ。ぼくも歳なのだろ…

フランス語のキー入力

語学の話題が続いたついでにフランス語のキー入力方法について考察してみようと思う。 ロシア語のときと同じように言語バーにフランス語を追加することは可能だ。Alt+Shift キーによって複数の言語をサイクリックに切り替えることになる。もし、それが面倒で…

ロシア語とフランス語

二兎を追う者は一兎をも得ず、とは、ぼくのためにある言葉であろう。 前回の記事でロシア語を始めたぼくだった。そしてロシア語の文字(キリル文字)に馴れてきて、ロシア語が面白くなりつつある。 また、同時にロシア語がなぜ難しいと言われるかについての…

無謀な挑戦

新しい挑戦どころか、むしろ、そろそろ人生のクロージングについて考えるべきぼくなのかもしれないのだ。でもね、そのような自覚などまったくないのだ。気持ちだけはまだ 20代の青年のようだ。かな? ところで、以前、ぼくはドイツ語を学びたいと書いた。実…