読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年金ロボットをめざして

FX(外国為替証拠金取引)自動運用ロボットの開発ブログのはずだった

聖職の碑

思えば、ぼくは若い頃から数多くの映画を観てきた。今回はそのような数々の映画のなかから思い出に残る一作を紹介したい。 『「聖職の碑」(せいしょくのいしぶみ)は、中央アルプスの木曽駒ヶ岳における山岳遭難事故を題材とした新田次郎の山岳小説および、…

タイ映画

最近ぼくはタイの映画をよく観る。アクション映画の「トム・ヤン・クン」や「マッハ!!!!!!!!」は有名だね。これもシリーズほぼ全作を観た。チョコレート・ファイター(原題:ช็อคโกแลต、英題:Chocolate、2008年のタイ映画)もまだ観ていないが観たいと思っ…

ベトナム映画

ベトナム語を学び始めたこともあり、最近、立て続けにベトナム映画を観た。 「青いパパイヤの香り」と「夏至」の2本だ。どちらもベトナムとフランスによる共同制作だ。 どちらの映画もひとことで言うなら「タオイスティック」ということだ。ぼくも歳なのだろ…

Disney's Frozen -「アナと雪の女王」- 主題歌 Let It Go

みんなもうよく知っているだろうね。 ディズニー映画、「アナと雪の女王」が現在公開中だ。全世界の興行収入が現時点で 10億ドルほどもあるという。今回は、その主題歌「Let It Go」の 25ヶ国バージョンを紹介しよう。 各国語すべてのパートが素晴らしいが、…

Princess Mononoke

久しぶりにぼくの嫌いなTSUTAYAでDVDを借りた。もののけ姫、紅の豚、天空の城ラピュタ、風の谷のナウシカ、そう、ジブリ三昧だ。もちろん、初めて観たわけじゃない。2度、3度と観ている。ああ、でも、紅の豚だけは初めて観たよ。とても気にいった。おしゃれ…

メタルヘッド

メタルヘッド、こりゃ、かなりクレイジーな映画だよ。 メタリカのサウンドの乗って、かなりヤバイ男が少年の前に現れた。 まぁ、いろいろあって、この男、少年の家に無理矢理居座った。男が少年の家で最初にやったことは、電柱によじ登って、ケーブルテレビ…

画家と庭師とカンパーニュ

もう弁解はしないよ。フランス映画を観た。二度目だ。「画家と庭師とカンパーニュ」(原題:Dialogue avec mon jardinier、意味は「わたしの庭師との対話」)2007年制作、2008年日本公開、監督はジャン・ベッケル。 この映画は好きだね。とてもね。 ぼくも歳…

Good Will Hunting

すまない。年内、映画(DVD)は観ないと言ったのは間違いだった。つい、足がいつものTSUTAYAに向かってしまった。ぼくの意思はコンニャクゼリーのような固さなのだ。 それで昔観た映画、Good Will Hunting(1997年公開)をもう一度観ることになった。 この映…

KICK-ASS

映画の話は、今年は締め切ったんじゃなかったかって、そうさ、そう宣言してから観た映画は「愛の悪魔」だけだよ。もう観るもんか。でも、いまテレビを観ていてね。番組欄を表示させたら、21時からハリーポッターだって。そんなもの観るもんか! ぼくには我慢…

Precious

ぼくのブログの映画シリーズのおそらくは今年の最後を飾るのがこの「プレシャス」だ。原題は「Precious: Based on the Novel Push by Sapphire」。 プレシャスは、ぼくにとって「羊たちの沈黙」よりも怖い映画だった。プレシャスが描いていることは、ニュー…

ハンニバル

ぼくのレンタル DVD 三昧もそろそろ終わりを迎えそうだ。何事にも終わりはあるものだね。 今回をもって一段落としようと「太陽と月に背いて」と「愛の悪魔」を借りようといつものTSUTAYAにぼくは行った。結果、どちらの DVD もTSUTAYAには置いてなかった。 …

Geronimo & Passion

今日は土曜日。2本の DVD を観た。Geronimo(邦題:ジェロニモ)と The Passion of the Christ(邦題:パッション)の2本だ。 すっかり堕落状態のぼくは、

Pirates of Silicon Valley

ぼくはスランプなのだ。FXへの取り組みを初めて3ヶ月が経った。ぼくのカラータイマーはいつだって3ヶ月ちょうどだ。そこで息切れしてしまうのだ。そういうわけでここのところ DVD三昧というわけだ。今日もTSUTAYAに足が向いてしまった。今回は DVD を8本借り…

American History X

ぼくは最近、昔一度観た映画をもう一度観直している。というと聞こえがいいが、あまり覚えていないのでもう一度観ているというのが真実といえる。この映画 American History X もその一つで、今日観たばかりなので鮮やかにすべて覚えている。そりゃ当然なん…

ファインド・アウト

「No Country for Old Men」を観た勢いで、今日もTSUTAYAのお世話になった。 【 ファインド・アウト公式サイト - http://findout-movie.jp/ 】 今回は最新作なので250円だ。中身のない娯楽映画として楽しむことができた。 こういう映画が一流となるための、…

No Country for Old Men

昨日は久しぶりにおもしろい映画を観た。 新しい映画ではない。DVDをTSUTAYAで150円で借りることができた。TSUTAYAは好きな店じゃないが、近くにあるのがここなのでやむをえず利用している。 5本借りたDVDうちのダントツのアタリがこの映画。ぼくは歳を取っ…