年金ロボットをめざして

FX(外国為替証拠金取引)自動運用ロボットの開発ブログのはずだった

FX・株・金融工学

Master Scalper & Breakout Hunter

【 Master Scalper & Breakout Hunter - http://smartfxtechnology.com/ 】 こんかいは、安価でインテリジェンスなロボットを紹介しよう。とはいっても、公式サイトにロボットの動作を動画で紹介しているし、あとは購入して使ってみるしかないだろう。(ええ…

EA開発ツール選び(5)

いやね、この題材はもう終わりにしたつもりだったが(5)まできてしまった。 こんかい、気になっていたもうひとつの EA開発ツールである「 VTS-Connect MetaTrader EA Builder」(以下、VTS)の試用版をインストールした。それでもう一回書くことにしたのだ…

EA開発ツール選び(4)

EA開発ツールというジャンルはおもしろい。本来の目的から脱線してつい夢中になってしまった。で、けっきょく、ぼくが夢中になった理由はこういうツールが好きなんだろうね。損得や理屈じゃないんだ。好きなんだからしかたがない。 その好きなツールをあれこ…

WallStreet Forex Robot

いよいよだ。こんかいは「WallStreet Forex Robot」(ウォールストリート・フォレックス・ロボット)についてしらべてみたい。 【 WallStreet Forex Robot - http://www.wallstreet-forex.com/ - 299ドル 】 しらべるといっても、このロボットがどのようなロ…

EA開発ツール選び(3)

まぁ、いろいろみたが、どれもこれも考え方にそれほどのちがいはない。ただ、多少の個性と価格のちがいがあるわけだ。きょうは1時間ほど EATree をさわってみた。うん、そう、ダウンロードしたのだ。登録不要。制限つきのバージョンがかんたんにダウンロード…

Bollinger Bands Divergence Indicator

えっ、「EA開発ツール選び」は終わりかって。いえいえ、つづいてますよぉ。それはまた書くから、ね。きょうは、いまぼくがほしい「Bollinger Bands Divergence Indicator」(ボリンジャーバンド・ダイバージェンス・インジケーター)のこと。 あっ、あとね、…

まじん原始トレード

春香の本を読んでいて感じたのは、ぼくがなにもしらないままやっていたころのトレードににているということだ。もちろん、春香の現在のトレードはとても進化したものだろう。 ぼくはFXをやってみようと思いたって、すぐにロウソク足を表示してみた。そして、…

春香

きょうは「FX乖離トレード」という本を立ち読みした。1/3 ほど読んで、うん、わかったよ、春香、といって本を閉じた。そのとき、ぼくのこころは、えつこから春香へと移っていった。 『おいらはねぇ、逆張りしてるんでぇ、それで勝っているんだよっ!もんくが…

EA開発ツール選び(2)

きょうは、ほんの少ししか試用する時間がなかった。というか、時間はあったのだが、ちょっとだけしか試用しなかった。そこんとこは、どっちでもいいよ。 Molanis vs NoProgra が、あと4日ほどは続くだろう。みなさんは、Molanis のほうがリッチでよいと考え…

EA開発ツール選び(1)

前回、Molanis Strategy Builder(以下、Molanis)の記事を書いたことで、あとひと息で完全理解というところに近づいてしまった感がある。あとは細かいところさえ押さえればよさそうだ。 そこで、NoProgra Builder(以下、NoProgra)の試用版(5日間)に加え…

Molanis Strategy Builder

約束どうり、Molanis Strategy Builder の概要を紹介しよう。 【 Molanis Strategy Builder - http://www.molanis.com/ 】 NoProgra とおなじく Java で開発されており、これもおなじく MACアドレスによるプロテクトがかかっている。価格も NoProgra とおな…

FX Preis Levels

【 FX Preis Levels - http://www.best-metatrader-indicators.com/fx-preis-levels/】 こんかいはこれだ。142ドル(USD)の有料インジケータだ。 サイトの先頭にインジケータのプロモ動画があるのでみてみよう。ドピュン、ドピュンって、ちょっと軽薄な感じ…

図々しいぼく

FXでは9割の人が失敗する。であるにもかかわらず、ぼくはかならず成功できると思っている。ぜったいだ。1000人に1人の難関ではないのだ。10人に1人なのである。ぼくが成功できないはずがない。こんなふうに思うぼくは自信家であり、また、かなり図々しいとい…

FX業者 = パチンコ屋

ぼくの頭のなかでは、FX業者とパチンコ屋のイメージが重なっているんだ。 FXでは参加者の9割が成功できない。 パチプロという人たちがいるが、それは例外として、パチンコ屋で遊ぶほとんどの人はお金をなくす。儲ける人が多くなりすぎたら、台の釘を調整して…

NoProgra Builder

【 NoProgra Builder - http://noprogra.com/】 そう、きょうは、この NoProgra Builder をちょっとだけ紹介してみようと思う。 Molanis Strategy Builder Pro や iExpertAdvisor などと比べると、みためは地味だね。NoProgra は Java で開発されたソフトウ…

Molanis Technical Indicator Builder

こんかいは、カナダのモラニスという会社のEA開発ツールを紹介しようというところだが、それはまたの機会ということで、ぼくがきょうみがあるという理由で、インジケータ作成ツールをみてみたいと思う。 Molanis Technical Indicator Builder(モラニス・テ…

StrategyTune

こんかい紹介するのは「StrategyTune」というEA開発ツール。 専用のサイト(http://strategytune.com/app/)ですぐにEAを無料で制作できる。ぼくは、この URL をお気にいりに登録して、いろいろ試しているところだ。 【 StrategyTune - http://strategytune.…

Million Dollar Pips

【 Million Dollar Pips / http://www.milliondollarpips.com/ 】 アフィリエイトじゃないから! xD まずは、それをいっておきたい :P 。 さぁ、こんかいは例のリストで、ナンバー2のロボットをみてみよう。 でも、手にいれて動かしたわけでもないし、ウェブ…

有料インジケータ

有料インジケータの世界はおもしろい。 7月1日からきょうまでに、ぼくは、5つのインジケータを購入したのだ。(アホぅ) ただね、それをつかえば儲かるなんて考えてのことじゃない。ほんとうに有力な方法をみつけための過程だと思っている。好奇心をはやくみ…

BENEFIT EA

【 BENEFIT EA / http://www.benefit-ea.com/】 前回紹介したEAのなかでナンバーワンの「BENEFIT EA」についてすこし。 まぁ、ウェブサイトをみてもらえば、それでよろし、なのだけど、値段はいくらか? うえのとおりだが、500ドルだね。Cent NDD か Classic…

EA 必勝法

グレイルロボット社(っていうか、ぼくのことね)のロボット開発などまっていられない。いま勉強しているようなトウシロの仕事などまってられるか。はやく楽して儲けたいのだ。どうしたらいいのだ。そうか、それなら、EAによる必勝法を伝授しよう。 まずはス…

年金ロボット

年金ロボットの看板をつくってみた。(へ、そっけないね) どうだ! 買いたくなるだろう。(な、はずないよ) だけど、ぼくは、年金ロボットを売るつもりはない。だって、まだ、存在しないのだ :P 。それに、優れたロボットができた! さあ、売るぞぉー! っ…

Sayamix(4)

Sayamix のはなしはこれで最後にしよう。とりあえずね。 うえの画像のひだりがわ。サヤが最大化している。なんどもいうが、サヤ取りとは、ここで買いをいれること。そして、サヤが閉じたところで売りだ。白い点線で示している。 しかし、そこで決済してしま…

Sayamix(3)

サブウィンドウの赤と青のラインは相関の高い通貨どうしの値動きをあらわす。 2つのラインの幅がいちばん広がったところで、買いまたは売りのエントリーをして、2つのラインが接触したところで、決済するというのがサヤ取りのトレードだ。 しかし、ここでは…

Sayamix(2)

{y} は、いまのところ、トレード対象の通貨ペアとはべつのもうひとつの通貨ペアとの相関のみである。{y} からみたいいかたをすれば、{y} の小瓶のなかには、トレード対象の通貨ペアとはべつの相関の高い通貨ペアがあり、そのテクニカル分析によるエッジが存…

Sayamix(1)

今回から4回(たぶん)にわたって、Sayamix について書こうと思う。いぜんの、サヤミックス(1)~(3)よりはすこし具体的になるだろう。まずは Sayamix についての全体像、位置づけなど。 すでにいちど書いたことは省略したいので、わからない人は、古い記…

FX 必勝法

FX必勝法なんていうと、FXで勝つことにネガティブである人ほど、全部のトレードで大儲け。いちどとして負けることはないというような、超必勝状態を思いえがいてしまうようだ。そんなこと、あるはずがないよ。 FXでは「上手に負けること」これが極意といわれ…

{x} の小瓶

ぼくはFXを投資だとも投機だとも思っていない。 ぼくにとってはFXは仕事でありお勤めなのである。したがって元手を増やすのだという意識はない。もともと元手はないのである。ゼロからお金を生みだそうとしている。ふざけたやつだね。いいえ、ぼくはいたって…

多通貨相関

多通貨相関(Multi-currency correlation)、いま、これを考察している。 2つの通貨の価格差(サヤ)に注目して、その価格差をとりにいくのがサヤ取りだが、ぼくは、サヤ取り自体は効率がわるいトレードだと思っている。 それよりは、既存のテクニカル {x} …

Axcinomancyインジケータ

きょうは Axcinomancyインジケータについて SELF による検証をおこなった。じっさいは、おこなったというより、おこなえたというのが正直なところだ。 SELF(Symbolize Evidences Leave Firmly)とは、エントリーでチャートに記号を書きこむ検証手法である。…

グレイルロボット

このブログでは、いろんなロボットのなまえがでてくるが、ぼくの頭のなかではスッキリしている。こんかいはそれを説明しておこう。 現在、Axcinomancy、ToyDemon、ChineseDragon、という3つのロボットを開発中だ。このなかでは、ToyDemon がいちばんすすんで…

ネンキネア

ミリオネア(Millionaire)とは、百万長者、富豪のことであり「お金にこまらない人たち」である。また、ネンキネア(Nenkinea)とは、年金富豪のことであり「年金にこまらない人たち」である。 ぼくは過去、ミリオネアになったことがある。しかし、いまでは…

FX 商材

ぼくは、FX商材というものがけっこうすきだ(った)。 いままでに、いくつも購入したのだ。ちょっとはずかしい。しかし、こういう経験も必要なのだ。だけどね、役にたったものはほとんだない。(あとでもうすこし詳しく書く) いまでは、ほとんどの FX商材に…

{z}

未知のエッジ {z} についての補足だ。おお、おしえてくれんのかぁ? おしえるもなにも昨夜、思いついただけの段階で、これからがたいへんでね、まだ、ただの思いちがいって可能性のほうがたかいだろうよ、そりゃ。 アイデア自体を再検討する作業や、数学的な…

未知のエッジ

ぼくは、未知のエッジ {z} について考えている。ここで、{z} という記号の由来だが、zにはそもそも未知(Unknown)という意味があること、未知のエッジは複数あるであろうということからきている。また、ある通貨ペアのチャート1つのなかにあるテクニカル分…

FXで10万円が1200万円に!

YouTubeでFX関係の動画をみていたら「トレンドハンターFX」という商材サイトに誘導された。http://sekino.s3.amazonaws.com/trehun/top.html おもしろかったので流し読みをした。とちゅう、なんどもなんどもメルマガへの登録の催促が表示された。サイトのデ…

EA開発ツール

「EA = ロボット = FX自動売買ソフトウェア」ってことね。 そこのあなた、自分じゃ、ぜったいロボットなんかつくれないいって思ってない? それがそれほどむずかしくはないんだよね。うえから目線かよぉ。いやぁ、扇風機目線くらいかな。いまも、ぼくのちょ…

サヤミックス(3)

こんかいも話題は、サヤミックス(Sayamix)。 ぼくはこの考えが気にいってるんだね。 そもそもサヤ取りというのが、ぼくにとって新鮮なんだろう。 しかし、ねぇ、FXでサヤ取りなど意味がないという人がいたのでおどろいた。紹介しよう。http://oshiete.goo.…

サヤミックス(2)

きょうは、ぼくのつかえる時間のほとんどを外国のサイトをわたり歩くことについやしていた。ロボットの開発のことなど放ったままだ。いや、ぼくとしてはそのための一工程と思っているのだが、このところ、Arbitrage(アービトラージ)とCorrelation(コリレ…

サヤミックス(1)

ぼくは年金ロボットの開発を目指している。しかし同時に、裁量トレードにもこだわっている。どちらについてもいまだ実績はゼロである。ヘエンっ。 ロボット(EA)の開発だけではなく、MT4用のインジケーターの開発もおこなっている。現在、とり組もうとして…

GRAIL ROBOT

聖杯ロボット(Grail Robot)ということばがある。 あまり聞いたことはないだろう。理想のロボットという意味である。欧米人にとっては、聖杯といえば、Holy Grail のほうがピンとくるかもしれない。まぁ、ぼくはね、日本人だから、Holy なんてのは削除だ(…

PHOENIX

そう、数年前、動かしていたロボットの名前がPHENIX。 当時は稼ぎ続けてくれたんだろう。これをまた運用すればいいんじゃないかい。 いま考えるとね、PHOENIXには、ずいぶんとおかしなことをやらせてしまっていたように思う。頭を使ったよなぁ、ぼくって、お…

売買ルールの検証

FXで裁量トレード(今後、単に裁量というかも)をはじめる場合は、その「売買ルール」の確立と検証が避けてはならないこと。ぼくはいまこの段階だ。 ふつう検証などする人はほとんどいないはずだ。楽して大儲けしてやろう! そういう人たちが多いだろう。準…

これまでのあらすじ

FXをしったのは数年前のこと。 そのときは、準備もしないで、すぐに実際のトレード(リアルトレード)をはじめた。通貨ペアはポンド円で、時間足は1分と5分。ロウソク足だけをみて、手に汗握ってトレードをおこなったのだ。なにもしらなかった。 勝ったり負…