年金ロボットをめざして

FX(外国為替証拠金取引)自動運用ロボットの開発ブログのはずだった

EA 必勝法

グレイルロボット社(っていうか、ぼくのことね)のロボット開発などまっていられない。いま勉強しているようなトウシロの仕事などまってられるか。はやく楽して儲けたいのだ。どうしたらいいのだ。そうか、それなら、EAによる必勝法を伝授しよう。

f:id:fxrobot:20130818161237j:plain

まずはスグレものの EAを手にいれようじゃないか。そのためには、世界に目を向けよう。うえのリストがEAの世界のトップ15だ(と思う気がする)。まずは、それを自力でしらべてくれ。

うん、2番目のロボットはなんだ!

5000ドルが、9,144,999ドルに!(900万ドル)になったんですか、だんな。これ、いったい、いくらで売ってるんだぁ。ロボットのなまえで、ぐるぐる(Google)すれば、すぐにわかるだろう。みんなで急いで検索だ!

うん、1位が気になるのですね。みなさんは。

これをみよ!

f:id:fxrobot:20130818162344j:plain

ちょっと画像が小さくて恐縮ですね。

EURUSDの5分足で、かなり長い期間(10年以上)のバックテストをしている。

Total net profit が、82289.98 とある。Maximal drawdown が、1693.60(2.15%)とある。あとは、ルーペででもみてくだされ。

どうせなら、国内のちんけなEA(失礼。ぼくのEAも国内だよ)よりも、どうせなら世界に目を向けよう。

ただし、国内の業者で、うまく動かないばあいは、環境がちがうからっていうひとことでおわりかも。でもね、国内だってどうせ業者がちがえば、おなじことか。

で、ね、ぼくの考える、EA必勝法(EA運用でかならず成功するという意味)は、どうせなら世界中をさがしてもっとも優れているとされるロボットを手にいれるのだ。手近なところで楽をしようと思うべからず。 ここでも、努力が必要ということ。

健闘を祈る。 Break a leg だね。ただし、首の骨は折らないように。