読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年金ロボットをめざして

FX(外国為替証拠金取引)自動運用ロボットの開発ブログのはずだった

有料インジケータ

有料インジケータの世界はおもしろい。

7月1日からきょうまでに、ぼくは、5つのインジケータを購入したのだ。(アホぅ)

ただね、それをつかえば儲かるなんて考えてのことじゃない。ほんとうに有力な方法をみつけための過程だと思っている。好奇心をはやくみたすためには買えばいいのだ。むだなことはわかっている。

むだといっても、挙動をみるだけで、ああ、そういうことかと、そのインジケータの大筋は把握できるのだ。でもね、じつをいうと、挙動だけではなくソースがみたい。方法はあるが、まぁ、やめておこう。

f:id:fxrobot:20130821162930j:plain

さて、うえの2つのインジケータは、あるところで販売しているものだ。営業妨害をするつもりはないけどね、えっと、1つ、6,800円だそうだ。ひだりとみぎの2つで、13,600円だ。それで、これが、そこそこ売れているようなのだ。これをサギといってはいけないのだろう。

FX をはじめるにあたって、てっとりばやくかんたんな方法はないかと、この程度ならお金をだしてもいいかもっていう、この程度っていうのが、この金額なのだろう。

え-とね、このブログをみたりする人がどの程度なのかはわからないけど、まず、基本的なテクニカルを勉強してみよう。移動平均線、ストキャス、MACDボリンジャーバンド、RSI などなどだ。

つぎにここ(http://www.abysse.co.jp/mt4/)をみてくれ。

f:id:fxrobot:20130819095729j:plain

とてもべんりなサイトだ。

ここで自分に合いそうなインジケータをさがしてみよう。すべて無料だし、メルアドを登録しないとダウンロードさせてくれないなんていうこともない。ほとんどのインジケータがソースコードで手にはいる。

ぼくは、このブログで世界中のめずらしくてスグレもののインジケータを紹介することを考えていたのだが、それって、ただ、ダウンロードしていくってだけになっちゃうだろう。

それに、そういう目的では、優れたサイトも多くあるのだ。ぐるぐる(Google)したまえ。ぼくもたまにみさせていただいている。彼らは技術力が高い。そのようなものをこのブログにもとめる人はいないだろう。