読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年金ロボットをめざして

FX(外国為替証拠金取引)自動運用ロボットの開発ブログのはずだった

EA開発ツール選び(1)

前回、Molanis Strategy Builder(以下、Molanis)の記事を書いたことで、あとひと息で完全理解というところに近づいてしまった感がある。あとは細かいところさえ押さえればよさそうだ。

そこで、NoProgra Builder(以下、NoProgra)の試用版(5日間)に加えて、Molanis の試用版(10日間)もインストールすることにしたのだ。ところで、NoProgra はどうやらロシア人が作ったツールであるようだ。Molanis はカナダの会社だね。

ぼくはすでに2つの日本製EA開発ツールを購入済みだ。前に書いた記事(「EA開発ツール」http://fxrobot.hatenablog.com/entry/2013/08/10/022639)を参照してほしいが、それは「EAつくる君」(http://youtarou.blogzine.jp/)と「MT4EAエディタ」(http://www32.atwiki.jp/mt4eaeditor/)だ。どちらも国内を代表する気軽に購入できるソフトウェアだと思う。

あとひとつ、海外製のEA開発ツールを購入したいと考えている。その最有力候補が NoProgra だったが、Molanis との比較を現在おこなっている。ぼくがこんなに慎重なのはめずらしい。時間がもったいない、まずは買ってしまえ!というのがいつものことだ。

こんかい、NoProgra と Molanis の試用版をインストールしたので、新しいスクリーンショットと使用可能なインジケータのリストを紹介しようと思う。インジケータのリストは事前に手にはいるドキュメントだけではわからなったりするからね。

【 Molanis Strategy Builder - http://www.molanis.com/

f:id:fxrobot:20130825184104j:plain

 【 NoProgra Builder - http://noprogra.com/

f:id:fxrobot:20130825184215j:plain

 【 iExpertAdvisor -   http://iexpertadvisor.com/

f:id:fxrobot:20130825184412j:plain

最後はもうひとつの有力候補「iExpertAdvisor」だ。こちらは米国製のようだ。

ロシア(NoProgra)、カナダ(Molanis)、アメリカ(iExpertAdvisor)と国際色豊かだね。

 それでは、はい。

「Molanis Strategy Builder」で使用可能なインジケータリスト。

f:id:fxrobot:20130825185145j:plain

 「NoProgra Builder」で使用可能なインジケータリスト。

f:id:fxrobot:20130825185205j:plain

 ついでに「EAつくる君」で使用可能なインジケータリスト。

f:id:fxrobot:20130825185228j:plain

 「iExpertAdvisor」については、試用版でもインストールしなければわらりそうにないけど、試用版のインストールは、2つでじゅうぶんだからゆるしてほしい。

ソフトウェアの外見的には、iExpertAdvisor がいちばん完成度が高そうだし、値段もいちばんやすいけど、でも、なぜかなぁ、目が向かない。たまたまのことだろうと思うので、だれかが、ちゃんと評価してもらえたらうれしい。