年金ロボットをめざして

FX(外国為替証拠金取引)自動運用ロボットの開発ブログのはずだった

EA開発ツール選び(2)

きょうは、ほんの少ししか試用する時間がなかった。というか、時間はあったのだが、ちょっとだけしか試用しなかった。そこんとこは、どっちでもいいよ。

Molanis vs NoProgra が、あと4日ほどは続くだろう。みなさんは、Molanis のほうがリッチでよいと考えているだろう。前にも書いたが、ぼくの好みは NoProgra なのだ。ロシアだ。

NoProgra の試用期間は、Molanis の10日間に比べると5日間だけだが、なんと、試用版にもかかわらず MQL4 のソースコードを生成できるのだ。Molanis のほうは、試用版では MQL4 のソースコードを生成することはできないが、まぁ、こっちのほうが常識的ともいえるか。とりあえず、NoProgra の試用版を使ってEAを作っちゃうこともできそうだ。時間制限は5日間だよ。

使ってみるとよくわかるのだが、これらのツールは、MQL4によるプログラミングができない人が使うものだと思いがちだが、そうでもないと思う。まず、ぼくのように学習中の者には、ツールでEAを作り、そのソースをみることで効果的な学習ができる。また、コード入力の省力化やテンプレート管理が容易になるだろう。

もちろん、手入力ですべてを作るのがむだであるとは思わない。テンプレート管理も問題なくできるだろう。そういった熟練プログラマには、それ用のリッチな MQL Editor があってもよいと思う。標準添付の MetaEditor はちょっとそっけない。

【 MT4に標準でついているMetaEditor 】

f:id:fxrobot:20130826014227j:plain

 ぼく自身は、使いなれた Mery で MQLファイルを入力したり編集したりしている。

【 愛用の Mery で MQLファイルを編集 】

f:id:fxrobot:20130826014939j:plain

 Molanis と NoProgra はどちらも使いこむに値するツールではないかと思うが、さすが Java アプリだけあって、どちらも終了時のウィンドウの位置とサイズを保存できない。NoProgra は小さめのサイズ固定だし、Molanis は最大サイズ固定だ。

第3の刺客 iExpertAdvisor は、みたところ .NETアプリのようなので、このようなところに抜かりはないだろう。きっとね。

【 第3のEA開発ツール iExpertAdvisor - http://www.iexpertadvisor.com/ - 129ドル 】

f:id:fxrobot:20130826020531j:plain

じつは第4の刺客もある。っていうか、あまり検討したこともないが、いまみてみれば、有力なものかもしれない。

【 第4のEA開発ツール Forex Generator - http://www.forexgenerator.com/ - 175ドル 】

f:id:fxrobot:20130826020954j:plain

Forex Generator については、ぼくの検討対象ではないが、ただ手が回らないというだけで、ダメなツールだと思っているわけではない。そもそも、よくしらないのだ。

公式サイトをみると、9日間試すことができる試用版が無料でダウンロードできるようだ。

Forex Generator

  • No programming required for most setups.
  • Full support for MetaTrader 4. Limited experimental MetaTrader 5 support.
  • Create both Expert Advisors (EA), Custom Indicators and trading Scripts.
  • Setup order opening signals via build-in or custom indicators.
  • Import your own or custom third party indicators.
  • Set order execution: take profit, stop loss, trailing stop, etc.
  • Limit opening of new orders to specific days of the week.
  • Set hours when Expert Advisor should open new orders.
  • Limit Expert Advisor to work only when spreads are less than set value.
  • Setup second order with different take profit, stop loss, etc. Mainly used for break-even trading scenarios.
  • Option to close orders if opposite signal has been received.
  • Martingale and Semi-Martingale risk management.
  • Include your own custom code into the diagram.

さて、気が多いと思われようが、「EATree」というドイツ製(たぶん)のEA開発ツールもある。MT4向けとMT5向けの製品があるようだ。これを書きながらトレーニングビデオ(といっている)をみているが、その英語がドイツなまりなのだ。ツールの価格は197ドル(このブログではとくに断らなければUSDだ)。

【第5のEA開発ツール - EATree - http://eatree.com/ - 197ドル】

f:id:fxrobot:20130826024446j:plain

EATree is an Expert Advisor Builder for MetaTrader 4. It comes with all the tools you need to build powerful MT4 expert advisors and forex signals in few minutes. These tools include money management, trading controls, trailing stops, time zones, hedging, martingale, news, and much more. EATree MT4 is so easy to use. You do not need any programming or even knowledge of the MQL4 trading language. You simply connect trading blocks called boxes together to create a layout or a tree of boxes. EATree has a visual color system to guide you through this process. EATree then converts this visual representation of forex trading strategies to a ready to use MetaTrader 4 expert advisor or forex signal. 

うえをみると、ぼくは好まないがマーチンゲールにも対応しているようだ。news とあるのは、ニュースフィルターのことだろうか。それしかないか。このツールは見ためもいちばんリッチだね。機能も多そうだ。検討してみる価値があるかもしれない。

【 EATreeのあるダイアグラムの局面の拡大 】

f:id:fxrobot:20130826024724j:plain

こちらは、登録が不要なのか EATree Limited Edition というものがすぐにダウンロードできるようだ。ぼくもねぇ、試用してみたい気もするが、試用ばかりしているうちに人生が終わっちゃいそうだ。(おおげさな)

そのた、EA Creator というものもあるが、うーん、サイトをみて、そのさきをしろうという気にならない。ぼくはね。ウェブサイトで開発するタイプだね。このタイプはけっこう多くある。

【 EA Creator - http://eacreator.com/ - 1ヶ月37ユーロ(約4900円)】

f:id:fxrobot:20130826035500j:plain

 ウェブで動くタイプとしては、この fxDreema がすごいんじゃないかと思っている。まだ、評価する時間はとれていないのだ。

【 fxDreema - http://fxdreema.com/ - 1ヶ月7.9ドルと19ドルの間 】

f:id:fxrobot:20130826040906j:plain

無料で登録でき、無料で使用することができる。ぼくもすでに登録済みだ(メールアドレスとニックネームでOK)。これについても内容をしらべてみたいが、すこしあとまわしにするかもしれない。ぼくのやるべきことは、これではないのだ。(気づいたか、よかったよ)

無料使用には制限がある。ソースコードの出力ができないのだが、では、どんな使い方があるのか、まだわからない。機能に制限はあるものの練習や開発作業は無料でできるということか。

1ヶ月7.9ドルと19ドルの間というのも不明だ。EA Creator よりも安いうえに機能も多そうだ。

 そうそう、無料の StrategyTune をわすれてはならない。ただし、現在の無料というのはプロモーションであって、ころあいをみて有料化するのではないだろうか。ぼくはそうみているが、ずっと無料の可能性がないともいえない。

【 StrategyTune - http://strategytune.com/app/ - 無料】

f:id:fxrobot:20130822180510j:plain

StrategyTune については、また、あらためて深く追求してみたいと思う。

しかし、この壮大できりのないぼくの作業はどこまでつづくのか。

さっき思いついたことだが、このテーマ(EA開発ツールでロボットをつくったり、MQLを使って開発したり、開発ツールを作ったり、とにかくEAをつくろう!っていう)の専用サイトを作ろうかと。世界中のツールやそのノウハウなどを発信するサイトだ。

まぁ、でも、こりゃ、たいへんかぁ。...。

あっ、もうひとつみつけたよ。

【 Forex Ink - http://forexink.com/ - 1年間49ドル 】

f:id:fxrobot:20130826044808j:plain

 これも、ウェブで開発するタイプだ。すこし見たが、ほかとはちがう特徴もあるみたいだね。値段も安いじゃないか。きっと制限つきで無料で使えるのだろう。これも時間をみつけてしらべてみたい。このよくばりがっ。そう、知的よくばりと呼んでくれ。

もう、なんだか、EA開発ツール選びという目的からかなり軌道がずれちゃった感じ。

とはいえ、EA開発ツール選びは、さらにつづく。