読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年金ロボットをめざして

FX(外国為替証拠金取引)自動運用ロボットの開発ブログのはずだった

チェス始めました

始めたというのは正確には違うのだが、ぼくの中では始めたが正しい。最初にチェスに興味を持ったのは20代のころなんだ。確か「ボビー・フィッシャーのチェス入門」を読んだ記憶がある。その本はもうどこを探してもない。

こんにちまでチェスは将棋の力(アマ四段)だけで指してきた。そして先日、チェスのことをボーッと考えていたら、あれっ、クイーンってどっち側だっけ..ぼくのレベルはその程度だったのだ。

それで、いま、入門書(「ここから始めるチェス」という本)を買って読んでいる最中なのだ。この本はよい本なのだろうね。チェスへの興味が強くなったんだ。

読んで気づいたんだけど、ステイルメイトやアンパッサンなどもよく分からなかった。また、それらは読んで理解したつもりだったけど、つい最近買ったチェスソフトと対戦してステイルメイトを2度もやってしまった。圧倒的優勢であとは詰ますだけという状況でだ。「あーーーーー!」そのときのぼくの声だ。これはステイルメイトを理解したという声だ。

とりあえず今回は「チェス始めました」という宣言だけ。今後、ぼくのチェスが果たして進歩するのかどうか、ありのまま、少しずつ書いていこうと思う。