読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年金ロボットをめざして

FX(外国為替証拠金取引)自動運用ロボットの開発ブログのはずだった

I love FreeBASIC

プログラミング言語

Love なんて気持ち悪いよ!

う、うん、確かにね。でもね、そう言いたくなるくらい魅力的な処理系なのだ。
まぁ、構文が Basic な C言語だって意見もあるけどね。

f:id:fxrobot:20160921162102p:plain思い起こせば、ぼくが FreeBASIC に興味を持ったのは、バージョンがまだ 0.xx の時代だった。そしていまは、1.05 になった。知らないうちに正式バージョンになったんだね。

ところで、最近のことだけど、ぼくは Go、D、Nim、Free Pascal、FreeBASIC という 5つのコンパイラWindows の日本語環境で比較したんだ。その結果、信頼できるコンパイラは Go と Free Pascal であることがわかった。

FreeBASIC の話はどうなったんだ! うん、そう、love な FreeBASIC には、残念ながら基本的で致命的な日本語に関するバグがあったんだ。それはこんな簡単なプログラムで起こる。

''----------------------------------------------------
Dim s As String
Input "なにかキー入力して下さい: ", s
Print "あなたがキー入力した内容: "; s
Sleep
''----------------------------------------------------

このプログラムを実行すると、

なにかキー入力して下さい:                          ← 入力した文字は消える
あなたがキー入力した内容: bbbbb        ← 文字化けして表示される

そう、標準入力からの日本語入力で起きちゃうんだ。日本語を入力して、日本語を出力する基本だよね。なお、日本語の出力にはなにも問題ない。

ぼくはこれを見て「使えねぇ」ということになった。Love なのにだ。インサートできなければ愛も消える。(下ネタなの?)

ところがだね。ところがだ。ぼくは裏技を発見したのだ。..裏技って ..

日本語をインサートできるのだ。これで愛も復活だ。
つづく ...

えっ。

もしかしたら、インサートって言いたかっただけとか。
いえ、いえ、ご希望があれば、次号にて。