年金ロボットをめざして

FX(外国為替証拠金取引)自動運用ロボットの開発ブログのはずだった

爬虫類インジケーター

 【 爬虫類インジケーター 】

f:id:fxrobot:20130903093100j:plain

GMMA というインジケーターがあるが、この、爬虫類インジケーターはその進化版かあるいは退化版か。大きな星や小さな星があるが、これはZigZagの一種。もうひとつくらい補助的なインジケーターがあれば、すぐにトレード可能だと思う。

トレンドが視覚的に捉えられるので安心できるのが、爬虫類インジケーターの特徴だ。ライムカラーの大きな星で買い、レッドカラーの大きな星で売り。簡単だね。しかしこれでうまくいけば苦労はない。

あっ、いいわすれていたが、この名前はぼくが思いつきでつけたものだ。ほんとうはなんていうんだろう。:P  ほしけりゃ、あげるよぉー。わざわざ、ほしいっていう人がいるかどうか、そこんとこに興味があるわけね。いないよね。

それとも、人間棄てることにして、5千円くらいで売りにだすか。もうひとつくらい Super ADX 的なインジケーターをつけて、それでどないでっか。売れちゃうんじゃないだろうか。